師走

皆さん今日は!!
日1日と寒さが厳しくなってきましたね~
 
霜月の後半から時間のスピードが加速度増して早く過ぎ去るように感じますが、皆さんは如何でしょうか?
子供の頃は、もっと一年が長く感じたのに!?
よく五歳の子には一年は生きてきた五分の1相当感じるのが、30の人には30分の1相当だから、歳を重ねるにつれて1年が短く感じるとか…なるほどね~(..)
 
師走も気付けば中旬!! あと半月で年越し、そう思うと、あれやこれやと仕事や忘年会?等々で普段よりせわしなくなるのが大人の宿命?受験生も追い込みで大変な時期ですね
巷では軽い鼻風邪からインフルエンザまで大流行が、
予防には基本的なうがい、手洗い、マスク着用、バランスの良い食事に充分な休息、質の良い睡眠などは
勿論の事ながら、そう簡単には全てを実行するのは大人には特に難しいと思いませんか?(^^;
人混みを避けて生活するのは不可能ですし、クリスマスなどのイベントで遅くに帰宅する機会も増える時期ですし、
 
よほど過労がたまって免疫力が落ちていない限りそう簡単にインフルエンザにはかからないとも言われています。
実際私は生まれてからまだ罹患した事ありません!!エ?ナントカは風邪ひかない?(@_@;)?
ウーン(*_*)自分としては基礎体温が高めで免疫力があるからだ~p(^^)qと思いたいところですが(笑)
例えば、寒い自覚症状無くても、朝起床時にご自分のお腹を素手で触ってみて下さい!手より冷えてるなと感じたら、要注意!?
内臓が冷えている可能性があります。内臓が冷えると胃腸も消化吸収力弱まり相対的にウイルスに対する免疫力も落ちるらしいので取り敢えずの腹巻きを♪冷えた飲食物を控えてさすがに熱いビールを♪なんて野暮な事は言いませんが、暖かい汁物でお腹の中から暖めて(^o^)v
他には、意外と御存知ない方もいらっしゃるかと思うのですが、口腔内の衛生状態が良いとインフルエンザにもかかりにくいと言う統計はあるそうです。大人の皆さんは忙殺の毎日でも、最低1日一度寝る前には必ず歯磨きは当たり前ですが、ちなみに歯ブラシと歯みがき粉だけにプラスしてデンタルフロスや臼歯部の歯間を清掃出来るご自分の歯間のサイズに合わせた歯間ブラシなどの清掃道具を加えて、口腔内もスッキリと爽やかにしてからの就寝をおすすめします。
口腔内の形、歯並びも人それぞれですので、難しいと疑問に思われたらお気軽に院長、又はスタッフにお尋ね下さい!虫歯なら削ったり詰めたりして治す事も可能ですが、怖いのは歯周病((((;゜Д゜)))
これは毎日のセルフコントロールで歯磨きの質を高めるしかありません。歯間部は、どんなに磨いても歯ブラシは届かないもの
その日食べたカスを付けたままの状態で過ごしていると歯茎がヤワヤワになり歯がグラグラになり、遂には抜けてしまうのは皆さんも御存知かと思います。
1日一度の寝る前の歯磨きをしっかり時間かけて歯間部の食べかすや歯垢をキレイに落としておけば、取り敢えずは24時間は衛生状態はさほど悪くないままキープ出来るそうですので、朝昼と忙しい時には素早くササッと済ませたとしても大丈夫だそうですよ(^_-)
今年も残りわずかではありますが、唯一自分で目で見ながらケア出来る内臓の入口である、お口の中を毎晩キレイさっぱりとお掃除して、風邪やインフルエンザを寄せ付けず、健やかに新しい年を迎える準備をするのも良いかと思います。
 
今年は唐突に始めた拙いコラムを読んでいただき、又来院された際にお声かけていただいたり、本当に有り難うございました。 
又来年もジャンルにとらわれずに、思い付くままに気ままに?続けられたらと思っておりますので宜しくお願い致します!
 
余談ですが、鍼灸にいらした方は身体が暖まり毛孔が開き、軽い発汗もあるので鍼灸後に首肩、膝、足首などを冷やさないように気を付けてお帰りを!
 
皆様が健やかに新しい年を迎える事ができますように又来年も少しでも皆様の健康にお役に立てるよう、
努めてまいります♪
 
有り難うございました。
良い年をお迎え下さい!
PAGETOP