ストレッチ

今日は!!
昨日はは七夕でしたね、
必ず雨(笑)
 
今年の梅雨はよく降りますね(>_<)おまけに台風まで次々に(@_@;)季節病と言う湿度や気圧により自律神経の乱れからくる体調不良を訴える方たくさんいらっしゃいます。多湿の時期の
日常生活での注意事項や
食生活の話は前回も書いた記憶がありますので、
今回は短めに簡単な浮腫み解消ストレッチを。
エコノミー症候群の名でお馴染みになりましたが、
同じ姿勢でじっとしていれば血流は下に下に下がってなかなか上には上がりませんから当然足が浮腫んだり停滞した血流で首肩凝りが引き起こされます。
以前に首や肩のストレッチは書いたと思うので
足先のストレッチを
エアコンの利いた室内で
長時間パソコンでお仕事される方も多いようですから机の下でも他人の目を気にせず出来るシンプルストレッチです。ストッキングやヒールを履く女性には特に効果的です。
靴を脱いで、椅子に腰かけたまま、足指をぎゅーっと床に、あるいは脱いだ靴に押し付けて机に肘をついて前のめりに体重を足指にかけます。5秒から10秒くらい。
次に踵は床につけて爪先を上にしてアキレス腱、ヒラメ筋を伸ばします
 
これを数回繰り返すだけでもスッキリしますが
足首をグルグル回したり
両手でふくらはぎをタオルみたいに絞るとはぁ~と
ため息でるほど気持ち良いです。(笑)下に溜まった水分が散らされてゆくような感覚になります。御自宅ではぬるま湯入浴で汗をかく→この時口に水を含むと脳が水分足りてるから排出しようと勘違い?して普通より汗をかきますから、スポーツドリンクを水で薄めたものかミネラルウォーターをチビチビ補給しながら足首回しや爪先上げ、足首とふくらはぎ絞りするとお風呂から出た後スッキリしますよ♪蒸し暑いと後を考えてシャワーにしがちですが、出来ればバスタブに浸かり筋肉を温め汗をかいた方がデトックスにもなり疲労回復には効果的です。出たら冷た目のシャワーを膝の後ろにかけておくと
汗のひきが早くなります以上が簡単な浮腫み対策ですが、他にも水捌けを良くする漢方薬などもありますので、浮腫みでお悩みの方は院長、スタッフにお声おかけ下さい。
尚、当医院では簡単なストレッチもご希望あれば指導させていただいております上肢だけとか下肢だけとかご希望にそったストレッチを指導歴25年以上のスタッフが担当しております。
希望される方は院長にお声かけ下さい。但し、午前中のみの予約となります事
ご了承下さい。
一年も後半に入りました!来るべき猛暑に負けない体で夏バテ、秋垂れ?等々にならないよう、今の湿度と気温差には小まめに体温調節しながら乗りきりたいと思います。熱中症も気をつけて、冷房の害、つまり体の冷えに注意を払って下さい。胃腸や筋肉の冷えが体調不良のモトと東洋医学では言われています。それでは又♪
 
 
PAGETOP