よいお年を

瞬く間に月日が過ぎ去り、師走も残すところ半月となりました。
今年は師走とも思えないような気温の高い日もあり、寒暖差が激しいためか?体調不良の方も沢山いらっしゃるようです。
以前にも書きましたが、お口の中の衛生状態が良いと風邪やインフルエンザにもかかりにくくなります。忙しい時期ではありますがせめて夜寝る前の歯磨きは念入りに!舌で歯を触るとツルツルになるように優しく丁寧に磨くと良いです。歯垢は歯と歯茎の境目にこびりつきます。但し歯肉は粘膜ですから、歯ブラシで傷付けないよう、気をつけて磨きます。
寒いと、ついつい肩をすくめ、カチカチになりますが首を前後左右に曲げたり回したり肩を上げ下げしたり血行を良くして冷やさないように!
東洋医学では胃腸の冷えが万病の元と考えられています。温めて免疫力を上げていきましょう。年末年始は何かと過剰な飲食の機会がある方もおられましょう。1日酷使したら1日休ませるイメージを持ってみてください。
例えば忘年会で飲食過多な日の翌日はランチは軽く、又はエネルギー補給ゼリーだけ…メリハリをつけて、胃腸を休ませる事も養生ですね。
1年間、アッと言う間でしたが、気紛れなコラムにお付き合いいただき有り難うございました。
尚、当医院は年末は26日土曜日まで診療しております年明けは4日月曜日から 診療開始させていただきます。
世界的にも不穏な一年でしたが、皆様が健やかに穏やかに年末年始を過ごされますよう心からお祈り致します。
良いお年をお迎え下さいますように♪
PAGETOP